消費者金融からお金を借りられて助かっています

パートで働いている50代の主婦なのですがちょっとお小遣いが足りなくなると消費者金融からお金を借りてしのいでいます。若手の演歌歌手のファンになってしまいコンサートに行ったりCDなどのグッズを集めるようになりお金をたくさん使うようになりました。それでお小遣いが足りなくなってしまうことが多くなってしまったのです。

地方公演などに行くと旅費もあるのでお金も余計にかかるのです。借りているのはいつも1万円とか2万円くらいでパート代がもらえたら一括して返せる金額になるように注意しています。借入日れから返済日までの期間もできるだけ短くなるようにしています。

数万円程度の借入れなら10日間ほど借りたとしても利息は大した金額にはなりません。お財布の中には消費者金融のキャッシングカードをいつも入れていて一緒に持ち歩いています。キャッシングカードはコンビニエンスストアのATMでも使えるのでとても便利だと思っています。地方公演に付いて行ってグッズを買ったりお土産を買ったりなどしてお金を使い過ぎてしまったときなどにコンビニエンスストアに入ってATMからお金を借りたこともあります。

他のひとから見れば私がATMでお金をおろしているように見えると思うので気分的にも楽です。消費者金融を利用する前はお金を借りることに不安もありましたが気を付けていれば安心して使えるものだと今はそう思っています。自分の遊びのために夫からもらっている生活費を使うわけにはいかないので消費者金融からお金を借りることができて本当に助かっています。